約3年間住んでいた賃貸アパート

私が初めて賃貸住宅を借りた際には、家具家電の購入金額を入れると80万円程度のお金が必要でした。

約3年間住んでいた賃貸アパート

賃貸住宅を借りる際に必要な費用について

私が賃貸住宅を借りたのは、結婚が決まって新居決めた時でした。今までは私も妻も実家で暮らしていたために、賃貸住宅を借りた経験が無かったのですが、想像以上に初期費用がかかりました。必要になったのは、敷金、礼金、前家賃1ヶ月分、仲介手数料、鍵の交換費用、家財の火災保険2年分、部屋の消毒料でした。敷金と礼金で家賃の3ヶ月分、仲介手数料が家賃の1ヶ月分、鍵の交換費用2万円、家財の火災保険が2万円、部屋の消毒費用が1万5千円必要でしたので、合計で家賃の5ヶ月分と5万5千円が初期費用として必要でした。

また初期費用以外にも引越し費用を用意する必要があります。実家から新居へ移る費用は、単身用の引越しですので5万円程で引越しをすることができました。妻の分と合わせて10万円が引越し費用で必要となったお金です。また最低限の家具、家電を揃えるために30万円程度必要でした。家賃は7万5千円でしたが、大家さんに家賃交渉をした結果7万円になりました。私が妻と新居に引越しをするために使った金額は、総額で80万円程度必要になりましたので、私のように家具家電を1から購入する場合には、あらかじめお金を用意しておいた方が良いと思います。

このページもチェック!