約3年間住んでいた賃貸アパート

賃貸物件探しには人によって希望の条件がありますが、家賃だけは絶対に妥協するべきではありません。

約3年間住んでいた賃貸アパート

賃貸物件探しの大切な条件とは

家賃と間取りと立地の三つの条件は賃貸物件を借りる上では最も重要視しなければならない条件です。しかし実際にはこれらの全ての条件を満たした賃貸物件というのはなかなか見つけることは難しいものです。多くの人はどこかで妥協をすることになるのではないでしょうか。

では、この三つの条件の中でどれを妥協すれば良いかということになりますと、人それぞれで違いはあるかもしれませんが、間取りと立地については妥協しても良いのかもしれません。しかし、家賃については絶対に妥協するべきではありません。何故なら、家賃は生活に直結するからです。人によっては5千円くらいであれば妥協しても良いと考えるかも知れませんが、5千円という差はもの凄く大きいです。年間6万円ということになりますので、長く住むほどその負担は大きくなります。そのため、家賃については絶対に妥協するべきではないでしょう。

どうしても条件に当てはまる物件が出てこない場合は、妥協するしかないかもしれませんが、不動産会社では沢山の賃貸物件を扱っていますので簡単に諦めてはいけません。相手が我慢の限界を超えるまで粘り、できるだけ条件に合致した賃貸物件を紹介してもらうようにしましょう。

このページもチェック!