約3年間住んでいた賃貸アパート

賃貸物件に住んでいて何かトラブルがあった場合は管理人さんに相談してみましょう。解決できる場合が多いです。

約3年間住んでいた賃貸アパート

賃貸物件のトラブルは管理人に相談

賃貸のマンション等に住んでいる場合、少なからずトラブルが生じます。トイレの電球が切れたなどの小さなことからゴミの出し方のマナーのことまで、大小様々です。自分で解決できればそれにこしたことはありませんが、解決できない場合は管理人さんに相談してみましょう。

まずゴミの出し方や自転車の置き方のトラブル、騒音など、近隣関係のトラブルなら、管理人さんが間に入ってくれて解決に向かう可能性は高いです。トラブルを起こしている人のところに管理人差が赴き、うまく話をまとめてくれることでしょう。

問題は自分の部屋の中で起きたトラブルです。たとえば先程のトイレの電球が切れたという場合、建物の保守管理は管理会社の責任になりますので管理人さんに頼めば交換はしてくれますが、これくらいのことで管理人さんに頼むのも申し訳ないので自分で交換してしまう人が多いでしょう。配水管が詰まった場合などは自分ではどうしようもないので、管理人さんに相談するしかありません。これも建物の保守管理の範囲内に含まれるため、無料で行ってくれます。しかし壁に穴を空けた、壁紙を著しく汚したなど、修復が困難な場合には敷金から差し引かれますので注意が必要です。

このページもチェック!

サイトリンク