約3年間住んでいた賃貸アパート

昔とは違い、現在は結婚前の男女が一緒に住んでも特に偏見はないでしょう。賃貸でお試し期間を設けると良いでしょう。

約3年間住んでいた賃貸アパート

結婚前の男女は賃貸で同棲が現実的

一昔前でしたら、結婚前の男女が一緒に住むなんてふしだらだという考えが多数派だったと思いますが、今はそんな時代ではありません。勢いで結婚してすぐに合わずに別れてしまうよりも、同棲というお試し期間があっても良いと思います。女性に純潔性が求められていた時代は終わりましたので、同棲経験があるからといって、その後の恋愛に支障をきたすこともないでしょう。但しあくまでもお試し期間ですから、賃貸で同棲をするのが理想です。上手くいかなくなっても簡単に解消できるからです。戸籍上他人であれば、共同名義で家を買うことも難しいでしょうし、仮にできたとしても万一の時に精算するのが大変です。まずは賃貸で一緒に暮らしてみるのが良いと思います。

賃貸で何年か一緒に暮らしてみると、マイホームを購入する際に適した間取りを決める参考にもなります。互いの生活に干渉したくない男女ならそれぞれの部屋がある2DKや3DKが良いでしょうし、二人の時間を大切にしたいなら1LDKや2LDKと共有部分を多くすれば良いでしょう。互いの金銭感覚を知るにも良い時間です。電気の点けっぱなしや水の出しっぱなしなどは癖のようなものですから、一緒に住んでみないとわかりません。相手を観察し、値踏みする良い機会です。

このページもチェック!